お嬢様酵素に副作用の心配は?※はじめに知っておきたい安全性

即効性のあるダイエットをしたいと考えている女性に人気の酵素ドリンクが、お嬢様酵素です!

酵素ドリンクはダイエット効果だけでなく、身体の代謝をアップしてくれるので、健康維持にもつながります。さらに、酵素の力で代謝がアップする事で太りにくい体に導いてくれます。

身体にいいものとわかっていても、永津飲み続ける事を考えると、つかわれている成分はもちろん、副作用などがないか気になるところです。

お嬢様酵素に使われている成分は、野菜エキスや野草エキス、フルーツエキスの他に、クエン酸なども使用されています。酵素ドリンクなので、無添加なのかなと考えがちですが、甘味料や防腐剤は使われているので、無添加ドリンクというわけではないようです。

お嬢様酵素には添加物が使われていますが、使われている添加物は一般的に使用されているものなので、身体への害は心配せずに使用する事ができます。

また、気になるのが副作用ですが、ネットの噂などでは、下痢や肌荒れ、頭痛などの症状がでるという噂があります。

下痢や肌荒れは好転反応といって、ファスティングによって毒素がデトックスされる事で出てくる一般的な症状です。

便秘の解消や肌荒れの改善の経過として下痢や肌荒れが起こっているので、2~3日で収まるのが一般的です。好転反応が出ているのは、健康になる通過儀礼なので副作用というわけではないようです。

お嬢様酵素を飲み続けた事で、副作用が出るという事はないので、好転反応がでるという事を理解した上で使用すると、より安心して使用する事ができますよ。

 

妊娠中や授乳中に使用してもいいのでしょうか…?

ダイエット効果はもちろん健康維持にも使えるのがお嬢様酵素です!

健康維持にもつながるため、妊娠中や授乳中にももちろん飲む事ができます。

お嬢様酵素を飲む事で、妊娠中の辛い便秘や、浮腫みが解消されたという口コミもあります。

特に、ファスティングや1食置き換えなどを行うのではなく、おやつ代わりや夕食前に飲む事で、食べ過ぎを防ぐ事ができ、体重管理にも活用する事ができます。

また、出産後、授乳をしているママにとっては、自分が食べたものが母乳に影響があると考えると、食べ物や飲み物など妊娠中同様に気をつかうものです。

お嬢様酵素に使われている成分をみると、フルーツエキスや野菜エキスなど体にいいものばかりなので、気になる点といえば、添加物である防腐剤や甘味料が使われているという点だけではないでしょうか。

そのへんも、使われている添加物をみるとわかるように、一般的にアイスクリームなどに使われているものなので、身体への害はほとんどなく摂取する事ができるのがわかります。

身体にいいものを積極的にとっていきたい、妊婦さんや子育て中のママも安心して飲めるのがお嬢様酵素と言えますね。

 

まとめ

身体にいいものだからこそ、毎日続けて飲みたいものですが、副作用などの心配があると、怖くて飲むのを躊躇してしまうものです。

下痢や肌荒れなども副作用と勘違いしがちな症状ですが体が健康になっていく過程の好転反応なので、理解していれば安心して使用できます。

特に、口にするものすべてに気を使う妊娠中や授乳中も食品選びで神経質になりがちですが、お嬢様酵素に使われている成分は、自然由来の酵素はもちろん、一般的に使用されていて安心して摂取できる添加物しか含まれていないため、妊娠中や授乳中でも安心して飲む事ができます。

ダイエット効果はもちろん健康維持にも効果抜群なドリンクが、お嬢様酵素と言えそうですよね。

→お嬢様酵素の詳細はこちら

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ